ツレヅレ

「死んだ人のいない家はない」 ー 映画『岸辺の旅』

映画『岸辺の旅』を観てきました。 久しぶりのシネマ・アイリス。 函館には今や映画館はシネコン1館とシネマ・アイリスの2館だけです。 私の観たい映画は函館では上映されないことも少なくないので、DVDで観ることの方が多くなっています。 でも、この映画は早く観たいなと思っていたので、アイリスに感謝です。 映画館の大きいスクリーンで観られてよかった! 首都圏の封切...
ツレヅレ

「無垢な光芒」と「おぅねぇすてぃ」

11月も半ばとなりました。 木々は葉がずいぶん落ちて、葉が茂っていたときには思いもよらない骨格をみせて寒そうに立っています。 その裸の木の姿が、いよいよの冬到来を告げています。 今日は風が強く枯葉が舗道を走り廻っていましたが、函館市文学館へ行ってきました。 2ヶ月間にわたって開催されていた佐藤泰志没後25年の企画「佐藤泰志展」が明日で終わるのです。 ...
ツレヅレ

千の秋に

10月10日 体育の日は今年は12日ですが、今日は土曜日、運動会のところも多いのでしょうか。 函館は晴天ですが、風が強いです。 一昨日の道内は暴風雨で、道東では被害も大きかったようです。 札幌ではポプラが倒れ、函館では街路のナナカマドが幹から折れていました。 昨日も曇りで風は強かったのですが、雨はあがっていたので一日早いけど東山墓園に行ってきました。 ...
ツレヅレ

ほんとうのことー「佐藤泰志の文学」 福間健二さん講演会

きょうは函館市文学館主催の講演会「佐藤泰志の文学」へ行ってきました。 講師は、佐藤泰志の親友で、佐藤の死後も著作の解説や講演等で彼と彼の文学について伝えてきた福間健二さん。 とてもいい講演でした。 友人とか傍にいたというだけでない観察と考察、時代と時間への目配り、それらを都合よくきれいにまとめようとしない真摯さが感じられました。 印象的だったことを記しておき...
ツレヅレ

夏の終わり・・・でしょうか

虫がひっきりなしに鳴いています。 少し前からすっかり涼しくなりました。 8月も今日で終わり。 長かったような短かったような。 ブログ、すっかりさぼっていましたが、いろいろ盛りだくさんの夏でした。 かんたんにメモだけ記しておきます。 ◇庭の木(もみじ)にキジバトが巣を作って、二羽の雛が孵りました。 巣を下りてからも暫く庭でじっとしていて、巣立ってからも時々訪...
ツレヅレ

空の上には また海が

ひっさしぶりのブログ 最終更新が2月だから、3・4・5・6、え、4ヶ月ぶり? ほんとに長い空白、すっかりご無沙汰してしまいました。 もう今年は半分過ぎたも同然ですね。おかげさまで体調は回復しました。 ずっと苦しめられた副作用の味覚障害も治って、食欲はありすぎるほど(笑)。 食べる歓びを取り戻したら、落ちた体重も戻ってしまったというね帰結(泣)。 しっかし人...
タイトルとURLをコピーしました